スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての夜に貪欲な中学生。

どうも、あわはらです。




いやいや、初めてだったので、恥ずかしかった・・・。
キャー!


みんなして、あんな恥ずかしいこといっつもやってるんだね。


だってさ?!


電気消してくれないしさ!丸見えだよ!?


ココに入れてね!って大胆に言ってるし。。


まさに、忘れられない夜になっちゃったな?。








今日の選挙。









冗談は、さておき。

現在、明けて31日の午前2時半。

民主党が圧勝という形で終着しそうです。

皆さんは、そんなに日本を任せられるのでしょうか。政治家に。



私は私を裏切り続ける人に、任せられない。

私は私を裏切った人の群れ群れと歩くことなんかしたくない。

だが、一人では敵わない。敵わないから、バンドで意思表示を怠らない。

一人でも、多くの同志を見つけていきたい。

団結するのだ。一人では敵わないから。

勘違いしないでほしいのは、私は、過度の社会・共産やマルクス思考ではない。

ただ、現在の日本(世界各国の諸問題を軽視しているわけじゃないぞ。あくまで現在の日本を考えれば)

を考えれば、日本国民がプロレタリアの立場に立ち返り、資本主義(これまた、資本主義を全否定するわけでもない。)

に疑問を投げかけたほうが良いのではないかとおもっている。



私の意見なんかどうでもいいですね。

でも、投票率がどんどん上がっていっているのは純粋に良いことだと思いますよ。世代別投票率は、知らないけども。

とにかく、初選挙の報告でした。みんなも選挙には必ず行きましょう!









唯一の参政権を行使せよ!!クライムシティ!!
無駄足ではなく、唯一のチャンスを!!クライムシティ!!



↓↓ライブにも来てね!↓↓
9月5日  CLUB TOP’S蒲田
9月7日  下北沢屋根裏


スポンサーサイト

夏も終わりだね。貪欲中学生。


淫らだね。 淫らだよ。うん。


何がって? 



セミよ。セミ。




何年間も土のなかで、





「セックスしてーなー!!あー、してみてーな?!」って、





で、出てきた瞬間から、





「ヤリてー!ヤリてー!」ってさ。





真夏のセミにて、






セミ太:「おい!聞いたか!? B組のセミ子さ、


大声出せば出すほど、セックスさせてくれんだってさ!!」






セミ丸:「マジでッ!? うっそ!!  あのセミ子が!!


やったるわー! めっちゃ大声だしたる!!」





セミ夫:「バッカ!ホントのモテるセミは、鳴かないんだって!


隠れてヤリまくってんだよ!!」





3匹:「それにしても・・・ヤリてーなぁー!!」








って会話を、堂々と公道でやってるんだもんなー!


卑猥だわ。PTAの奥様が黙っちゃいませんわよ。







それにしても、セックスしてみてーなー。。











セミに負けるな!クライムシティ!

ダメ人間だね!クライムシティ!



ライブ:9月5日CLUB TOP'S 蒲田

     9月7日下北沢屋根裏

同情はしない、してたまるか。貪欲中学生。



小学生のころ、


授業の一環として戦争ビデオを見た。


森山という女の子が泣いていた。


かわいそう・・・。と呟いていた。


ブラウン管から目を背け、


ワンワン泣いていたのを覚えている。


席が近い僕は、それを横目で見て、


別に、かわいそうではないよ。泣くことはないだろう?


と尋ねた。そしたら森山は、


なんで、そんなこと言うの?人でなしッ!!


と怒鳴った。初めて、「人でなしッ!」なんて言われた。


それから、僕は森山のことを嫌いになった。


「人でなしッ!」とは関係なくね。












8月15日は終戦日。


同情はしない。してたまるか。


同情なんてもので、彼らを侮辱するな。


悲しみで涙を流すな。


彼らは泣いてほしくて死んだのではない。


託したのだ、私たちに。


泣いて、自分を正当化するな。


責任を転嫁するな。


安易な思考で可能性を摘むな。










戦争を非現実的に捉え、遠い過去、遠い国に挿げ替える。


森山は、無責任だ。


私たちは、屍を超えていく。


数億という数ではない。


数兆、いや、それ以上の骸により成り立つ世界。


しかも、現在進行形で数は増えていく。










昨年は、自殺者が3万人でした。


今年は、2万人で済みました。ヨカッタヨカッタ。。ってさ。


認めないかもしれないけど、そういうことだよ、森山。


君は、「人でなし」だ。










クライムシティ、今日でレコーディングも最終日です。

頑張ろーしょん。

素敵に貪欲中学生。





思い出したの!!




オイラは何にもできねぇ、チンピラだったことを思い出したのッ!!




あぶなく、調子に乗るとこだった?!




愛だの! 恋だの!  オイラにはないことなのッ!! 関係ないことなのッ!!




なにが、ヤレバ、デキル!だッ! こちとら、何もできない子じゃーい!! 




なんにも、出来やしねぇじゃねーか!?  





童貞が一晩中、考えたさ!





けど、なんにも出来やしねぇ! おてぃんぽ野郎だーい!





誰も、幸せになんか、してやるもんかー! 





ふて寝するしかねぇよ! ふて寝だ!バッキャロウ!






おーい! 酒もってこーい!! 酒だ!酒だー!!








ふぅー!すっきりしたぜ!思い出した! 


オイラは クソッタレの死ね死ね団さッ!


アンチラブコメ!!アンチ!!アンチ!!


アンチ!アンチ!ちんちん!ちんちん!














クライムシティは今日もレコーディングだーい!!



ばっちこーい!!ばっちこーい!!



はりきっていこーぜーぃ!!










クライムシティこと、通称ちんこ

のあわはらでした。

下着をかぶってジャン・ケン・ポン!貪欲中学生。


どうも、あわはらです。




好きな色は何色ですか?




僕はオレンジのブーラジャーが好きです!!




白は基準で面白味がない。
黒はエッチ過ぎ。
赤は勝負っぽくて怖い。襲われる!
黄色はおしいね。
青は人気ありそうでイヤ。
緑はマニアック。
Tは論外。てーなんて学生には早い!
ノーは変態。




パステルカラー最強だね。



生きてる内に1度は見たいものだ。
ブーラジャー&ぱーんーていー。




じゃね。




貴女の側にはクライムシティ!



昨日、お巡りさんに教えてもらったこと。

『片思いのことをストーカーと呼ぶのだ。』

最後まで貪欲に。だろ?中学生。


どうも、あわはらです。



私が所属してるバンドをクライムシティと言います。

それはそれはダサい音楽と、ヌルイ感性、限りない恥辱です。



クライムシティは、
手淫後の衝動に駆られ振り回すバットと
厭世的に力なく笑う子どもと
中学生の内弁慶
で出来ています。


「お母さん!8時に起こしてって、言ったじゃーん!!」


ということです。




悲しみを糧にしています。愛しさを糧にしています。
憎しみを糧にしています。笑いを糧にしています。
モヤモヤを糧にしています。エッチを糧にしています。




知っています。非力です。
知っています。無力です。




でも、それでもやっていこうと思います。
伝わればいいですね。教室隅っこ隊同志に。
私が勝手に尊敬している方たちに。
認められたいね。大嫌いなアイツらに。
気持ち悪いってケナサレたいね。
そしたら同志諸君で、笑ってやるのだ。
アイツらに向かって、笑ってやるのだ。
私たちの音楽にモラルはいらない。




いじめられっコが、引きこもりが、
世間と隔離した空間を
共有できるライブハウスってのは
とてもすばらしい。
その空間では、
決して友達を作るのではなく、
馴れ合いをするでなく、
しかしそれでも、話しかけてくれる人がいる。
それこそ、本当の友達なのではないだろうか。
人生に重要な人間なのではないだろうか。



学校で友達を作るなんて、
アルバイト先で、恋人を作るなんて、
それは、作られた関係よ。
そうじゃない。
もっと、内側に向かって対面するような、
能動的な人間関係がいいワ。




今は、少ない人数です。
ほんとに極少数。
いつかは、もう少し増えてほしいにゃ。
孤独なんてありはしないと、
孤独で出来た集団で唄いたいわ。






そう、それに向かって活動しなくては。
次なる一歩を踏み出さなければならない。
勉強勉強勉強・・・。すべてにおいて勉強です。






では、レコーディングも頑張りましょう。あわはら君。。










もう少し頑張れよなぁ?、クライムシティ?。

・・・はい。。




プロフィール

クライムシティ

Author:クライムシティ
こんな国を好きだというのか、と言う私。大丈夫、この国は大丈夫。と言う君。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。